無印良品のカフェインレスコーヒーっておいしい?実際飲んで口コミするよ!

スポンサーリンク

無印良品にふらっと寄ったのですが、カフェインレスコーヒーが結構安く売っていたので買ってみました。

安いけどおいしいの?って方に向けて、実際飲んでみての感想を口コミしようと思います!

 

無印良品 カフェインレスコーヒー

スポンサーリンク

安くてお手軽な無印良品のカフェインレスコーヒー

カフェインレスコーヒーって結構高いんですけど、無印良品のはかなり安めです。

それでも無印良品の他のコーヒーと比べれば高くはなっているんですけど、それにしても200gで690円は安い。今回はコーヒー豆の状態で買いましたが、粉でも同じ価格です。

 

さきやま
さきやま

ちなみにカルディのカフェインレスコーヒーは同じ200gで1080円です

 

無印良品 カフェインレスコーヒーの豆

 

あとドリッパーとかがなくても入れられる個包装のカフェインレスドリップコーヒーとか水出しコーヒー用のカフェインレスコーヒーも売っています。

どれも安くてお手軽にカフェインレスコーヒーを楽しむことが出来ます。

 

商品名容量値段
カフェインレスコーヒー(豆)200g690円
カフェインレスコーヒー(粉)200g690円
ドリップコーヒー カフェインレス7g×10袋450円
水出しコーヒー カフェインレス500ml用30g×3袋490円

 

公式のレビューを見ると、割とどれも評判良さげです。

カフェインレスって味が心配…実際飲んだ感想を口コミ!

無印良品 カフェインレスコーヒーの豆をコーヒーミルで挽く様子

 

さて、実際にコーヒーミルで挽いて飲んでみます。ミルの手応えはそこそこ軽め、香りはちょっと弱めかな?

 

無印良品 カフェインレスコーヒーをドリップする様子

 

ドリップしてみると、ガスの出方が悪くやはり焙煎から少し時間が経っているようです。普通の人にはあまり気にならないと思いますが、こだわる方だとちょっとマイナスポイントですね。

 

さきやま
さきやま

そもそもこだわる方は無印良品のコーヒーを買わないかもしれませんけどね(笑)

 

無印良品 カフェインレスコーヒーの淹れた様子

 

普通に淹れてみたところ、全然飲めます。けどやっぱり、ちょっと嫌らしい雑味はありますね。苦味に角があったり、酸味にすっきりさが足りない感じです。

なのでブラックで飲むより、お砂糖・ミルクと合わせて飲むのがおすすめです!

コラム:カフェインレスって安全?妊娠中でも飲める?

薬品は使われていません

デカフェ・ノンカフェインとも言われるカフェインレスコーヒーですが、カフェインの除去に薬品が使われているんじゃないかって思っている方がいらっしゃいます。

確かに海外だと薬品を使っていたりするのですが、日本だと薬品を使ってカフェインレスコーヒーを作ることも、輸入・販売することも禁止されいます。

他の安全な方法で作られていますので、安心してお召し上がりください。

妊娠中でも飲めます

あとカフェインレスコーヒーは妊娠中でも飲むことができます。もちろん産婦人科医の方に一応確認はしたほうが良いと思いますが、一般的には大丈夫です。

カフェインレスコーヒーは90%以上カフェインが取り除かれたものをいいます。なのでまったくカフェインが入っていないというわけじゃないですが、ほんとに少量です。

無印良品のカフェインレスコーヒーは97%のカフェインが除去されているので、なお安心して飲めると思います。

 

さきやま
さきやま

ってことで、無印良品のカフェインレスコーヒーの口コミでした!気になった方はお近くの無印良品でぜひチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました